呉・竹原地区会

【令和二年度 呉・竹原地区会 活動報告】

○呉市歯科医師会からの依頼事業
 *休日診療への協力(協力歯科衛生士20名)
 *小学校4年生の歯磨き指導→中止
 *歯ッピースマイル2020→中止
○呉市からの依頼事業
*地域包括支援の介護予防教室
(各地域の包括支援センター8ヶ所 計19回)
*サロン講演会
*社会福祉協議会介護予防推進員研修会(計4回 168名)
*口腔機能向上推進事業検討委員会(計2回)
○本会からの事業協力
*高齢者事業 →中止
*「いい歯の日」キャンペーン→中止
*意識啓発→中止
○その他
*広地区教育祭→中止
*豊町産業文化祭→中止
*地区会研修会→中止
今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、活動の中止を余儀なくされました。振り返ってみると、本地区会は小学生から高齢者までの幅広い世代の方々や、地域と連携した活動を主体にしていることを改めて実感させられました。
呉地区でも新型コロナウイルスのクラスターが発生したこともあり、休日診療では試行錯誤を重ねながら感染対策を行っています。今までも歯科医師、歯科衛生士による院内感染防止対策(スタンダードプリコーション)は行っていましたが、患者さんにもより一層のご協力をお願いすることになりました。
本地区会の今後の課題としては、このような状況下での歯科衛生士活動の在り方を再考し、その上で私達歯科衛生士が出来る活動を行っていくことと考えております。例えば、本地区会と関わりの深い地域の方々のためのものや、歯科衛生士自身の技能向上を目指すものなどです。私達の活動が、歯科衛生士会の発展に少しでも貢献できるように努めて参ります。