安芸地区会

【平成30年度 安芸地区会 活動報告】


~平成30年度 安芸地区会研修会の開催~

3月24日、海田町福祉センターにおいて安芸地区会研修会を開催しました。講師に広島県歯科技工士会副会長で(株)ハーテック・デンタルサービスを設立されている歯科技工士の松井哲也先生をお迎えし、「補綴物の種類とその特性について」と題して、ご講演いただきました。

安芸地区会会員や会員外の方にも参加していただき有意義なものとなりました。

近年、補綴物の種類が増加しているため、特徴や種類の把握が難しくなってきています。技工士ならではの視点でわかりやすく各材料の特性をお話ししていただき、理解を深めることができました。また、サンプルを実際に見て触れることができ大変好評でした。

私達、歯科衛生士が各補綴物の長所や短所を理解していないと患者さんに適切な治療をすすめることができません。患者さんにしっかり説明して理解をしていただく事で信頼関係を築いていけるよう頑張っていきたいと思いました。
患者さんの口腔内の状態や習癖も考慮し、希望をしっかり聞いた上で総合的に判断して補綴物の提案をしていくことの必要性を強く感じた研修会となりました。

参加者は20名くらいの小規模な研修会でしたが衛生士同士の久々の再会があったり、他院の衛生士の方との情報交換の場となりました。これからも研修会を通して知識や技術を得るだけでなく衛生士同士の交流が広がっていくといいなと感じました。


安芸地区会からのお知らせ